オンライン予約についての注意事項

1.オンライン予約は、【シミの初めての診察と一部の施術のみ】の受付です。
オンライン予約ページのメニューに表示されていない治療・施術をご希望の際は、お電話でご予約をお願いいたします。

2.盛り上がりのあるシミ・ふくらんでいるシミ・ゼオスキンをご希望の方は予約不要です。
9時30分~11時30分、14時~16時30分までに受付を済ませてください。
※ゼオスキン赤ライン(セラピューティック)の経過診察の方は予約可能ですのでオンライン予約よりご予約ください。

3.終了時間は診察や治療の内容によって異なります。
お時間に余裕をもってお越しいただきますよう、お願いいたします。

4.インターネットを使うのが難しい高齢の方などは、お電話でもご予約いただけます。

オンライン予約に進みますか?

ADMレーザー治療

ADMレーザー治療 laser treatment

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)という種類のシミがあるのをご存じですか?
これは正確にはシミではなく、「あざ」の一種ですが、シミや肝斑と訴えてご来院されます。
「あざ」というと生まれつきなど子どものころからというイメージをもたれることが多いですがこれは後天性、つまり大人になってから生じるものです。
そのため、シミと思い込んでエステや化粧品、そして美容クリニックでの治療もいろいろなことを試すけれども薄くならない…ということもあります。
ADMの色素はお肌の深いところにあるため、深くまで届くレーザーでないと効果を発揮しません。まずは、正確な診断と適切なレーザー波長の選択が必要なのです。
お一人のお顔の中でもいろいろなタイプのしみが混在していることも多くあります。どのシミにはどんな治療が最適なのか、診察にてご提案いたします。
当院ではピコレーザーを使ったADM治療を行っております。レーザー照射の必要な回数や期間などは状態により異なりますので、診察にてご相談ください。

料金表

あざ・ADM 片頬
¥10,000(税込¥11,000)

ご注意

* 照射後には直後より軟膏とテープ保護を行う必要があります。当院にて照射後に説明を
 行いますので、同じ方法でご自宅でも付け替えを、洗顔のたびに行ってください。
* テープを貼れない日などにはレーザー後用のファンデーション(別途1,200円(税込1,320円))で
 過ごすこともできます。
* レーザー治療後に患部を紫外線に当てると再発や色素沈着の原因となります。
 期間には個人差がありますが、最低1~2週間は軟膏とテープで保護を行い
 その後は日焼け止めを塗布するようにしてください。

ご予約

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)レーザー治療は予約不要です。
その他予約が必要なメニューをご希望の場合は、
ご来院前に必ずお電話にてご予約をお願いいたします。

093-967-0632

ご予約の際は、診療スケジュールをご確認ください。

オンラインで予約する »

文責:ケーズ皮膚科 美容皮膚科
小倉魚町院 院長 森永萌美