アグネス汗管腫治療

アグネス汗管腫治療 agnes syringoma

アグネスで汗管腫治療

アグネスとは

RF(高周波)を使用した美肌治療機です。
ニキビの原因となる皮脂線を破壊する効果や目周りなどの汗管腫を改善する効果があります。
針は非常に細く皮膚の表面を傷つけずに効率よく治療を行うことが可能です。

汗管腫とは

汗を分泌するエクリン汗腺の細胞が増えて肌色のイボが目周りなどにたくさんみられる状況です。
女性に多くみられ原因は不明です。年齢と共に少し数が増えたり、大きくなることもあります。
痛みやかゆみなどの自覚症状はなく放置しても問題はありませんがメイクでも隠すことができずお悩みの方は多くいらっしゃるのが現状です。
従来は炭酸ガスレーザーを用いて治療を行っていましたが、病変は皮膚の深い場所まで存在するため十分な改善効果が得られにくいものでした。
アグネスによる汗管腫治療では一粒ずつに医師が極細の針を挿入して深い場所まで直接高周波を照射しその熱作用によりゆっくりと汗管腫を縮小させることが可能となりました。
針は特殊な構造で皮膚の表面には熱が加わらないためダウンタイムも比較的軽度でテープなどの処置は不要です。

診療の流れ

初回診察(予約なし)にて医師が適応を判断した上で、施術予約を行います。

当日の流れ

  • 1.レビュー撮影
  • 2.診察・同意書
  • 3.麻酔クリーム(10分)
  • 4.アグネス照射
  • 5.アフターケア
施術回数3~5回
施術間隔3ヶ月
ダウンタイム数日の赤みや腫れ

※ 施術直後の1か月間は汗管腫が増大したように感じる場合があります。
 縮小が実感できるのは3~6ヶ月後となります。

料金

1回
¥50,000(最大ハガキ大面積)

※ 麻酔クリーム・軟膏代含む

ご注意

* メイクは翌日から可能です。
* ピーリング成分などを含む刺激のある化粧品や外用薬(ベピオ・ディフェリン)、
その他のレーザー治療は前後1週間ずつ中断してください。