保険診療
  • 予約なしで
    当日施術OK!

稗粒腫(ヒリュウシュ) skin disease

稗粒腫は、おもに目の周りや、目の下、まぶたなど
顔の周辺にできやすいことが特徴です。

顔面の特に目まわりによくみられるツブです。白いツブが透けて見えることが多いためか多くの患者様は脂肪の塊がはいっていると思っておられますが、本当はその中身は角質の塊です。皮膚の新陳代謝が滞ると多発するため、加齢に伴って増えることがあります。

その一方で子供にもできることがあり、単一の原因ではありません。できやすい体質の場合があり、その場合には繰り返すことがあります。感染性はないのでうつりませんが、見た目として気になる場合には除去が可能です。

自然と治る場合もありますが、白ニキビとは異なるもので、消えるのをまつには非常に時間がかかります。すでにできてしまっている稗粒腫に対して外用やスキンケアで対処できるものではないので、基本的に来院での処置をおすすめいたします。

Q&A

Q.どのような治療をおこないますか?

A.当院では、局所麻酔を行ったうえで、炭酸ガスレーザーや針で小さな穴を開けた上で中身の角質の塊を除去する治療を行っております。

Q.診察のその日に治療が可能ですか?

A.予約なしでその日に治療可能です。

Q.テープが必要ですか?

A. 大きさにもよりますが、基本的には当日のみのテープ保護となります。翌日からは日中はメイクが可能です。
外用薬の塗布はその後1週間必要となります。

Q.赤みやあとはのこりますか?

A. 赤みは数日から1週間程度出ることがありますがお化粧で隠れる程度です。
この処置によって傷が残ることは基本的にありません。

Q.費用はいくらかかりますか?

A.大きさや数により金額が異なりますので、診察時にお尋ねください。

公式ブログに体験記あり

ご予約

保険診療は予約不要です。往診は完全予約制となります。

093-967-0632

ご予約の際は、診療スケジュールをご確認ください。

オンラインで予約する »